お釜の中に その後

お釜から生まれた子猫 隣人の方が飼われている親猫が知らぬ間にやってきて、我家の駐車小屋の中のお釜で産み落とされた子猫5匹。その後の状況です。

お釜から生まれた子猫 既に状況を親猫の飼い主である隣人に連絡してあるのですが、お受け取りには来られない様子です。こちらからお運びしなければならないようです。しかし隣人の十匹以上は飼われているであろう猫達の生活状況、そしてかつての子猫達運命を観察していると複雑な心境です。

お釜から生まれた子猫 という訳で、今だ我家に通いに来る親猫を見守る日々が続いています。但し、住環境をお釜の中から深めの段ボールに移って頂きました。

お釜から生まれた子猫
お釜から生まれた子猫 お客様の中には猫の好きな方々がいらっしゃるので、飼って頂けるか聞いてみるのですが、そういう方々は既に数匹飼っていらっしゃる方か、猫の飼えない住環境、そして高年齢の方だったりします。
残念ですが、なかなか彼らを引き受けてくれる方は見つからないのが現状です。

コメント

  1. く~ママ より:

    はじめまして。
    かじやんさんのブログから飛んできました。
    子猫ちゃん達可愛いですね。
    残念ながら、当方は猫は飼えない環境ですが、
    5匹とも皆優しい里親さんに出会えますよう。。。
    影ながら応援してます。

  2. 黒猫モコ管理人 より:

    く~ママ さん コメントありがとうございます。
    もし、お知り合いで里親になってもいいよ。って方がいらしたら、連絡下さいませ。
    せめて子猫達に安心して食う寝るところが見つかればと、それなりに奔走しているのですが、なかなか現実は厳しいです。

コメントの入力は終了しました。