お釜の中に 比べてみると

我家には、猫アレルギーの娘がいるので、出来れば中には入れたくなかったのですが、彼女は器量は決して素晴らしいとはいえないものの、なつっこさはかなりのもので、すっかり家猫になってしまいました。

ベランダで遊ぶ黒猫

外に出ると、すっかり動きが鈍い子猫。

ロッキングチェアでくつろぐ黒猫  それにしても、生まれて2ヵ月ぐらいなのですが、かなり小さい気がします。タマはいったいいくつの年齢で我家に住みついたのかわからなかったのですが、初めて体重を測った時には6キロありました。
先日、黒猫の彼女の体重を測ってみたら体重計では目盛りは動きません。それで別の方法で測ったのですが、400グラムでした。

タマがお気に入りだったこの椅子もかなりの余裕です。

コメントの入力は終了しました。