春遠く

炬燵から離れないモコ

炬燵から離れないモコ

今年は今時期になってもモコの行動が非常に鈍く、すこぶる早い朝の見回りです。
テラスの陰で待機していて、(もうエサの入っていない)鳥のエサ台にやって来る小鳥を眼で追っていることが多いのですが、なかなか暖かい日がないので、すぐに帰宅する毎日です。その後、大抵は炬燵にいます。

炬燵から離れないモコ

炬燵から離れないモコ

気温が上がると、うるさい程に外に出たがったり、遊べ遊べと走り回る彼女なのですが、寒いとダメですねぇ。こちらがチョッカイを出しても手を振り回す程度という猫にあるまじき怠惰な行動で対応です。

ただ、どちらかといえば、静かな方が有難いのですがね・・・。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です