黄色い鳥

ヤナギの木にマヒワの群れ

 5月中旬、マヒワの群れがやってきました。
ヤナギの枝にとまったり、その隣のカシワの枝にとまったり、あるいは目の前の畑に降り立ったかと思うと、 突然と飛び立ってまたヤナギの枝に移ったりと、目まぐるしく動き回るその行動は見ていて飽きません。しかし以前、走っている車の前を群れで横切られた時はとてもびっくりしました。

 この黄色い鳥の群れに出会うと春を感じます。そして約半月後、カッコウの鳴く声を聞きました。家の周りが木々の葉で覆われるのも、もうそこまできています。

何をか見つめるモコ
何をか見つめるモコ

 気がつくと、いつの間にかあれだけ沢山いた黄色い鳥の姿は見えなくなっていました。 
 黒い姿の貴方を見た訳ではないでしょうが・・・。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です